アレキサンドライトレーザー方式の特徴

レーザー脱毛でのムダ毛処理を検討する場合、まず行うべきことは医療機関選びです。

 

医師が手掛けるレーザー脱毛といえども、医療機関によって施術の技術などが異なる為、最高のコストパフォーマンスを得る為にも、良い医療機関を探すことが重要となります。

 

医療機関選びにあたっては、レーザー脱毛の症例数の実績の豊富さや、料金の適正さに注目することが大切ですが、それ以外にも必ずチェックしたいのが、機器の種類です。

 

同じレーザーで毛根を処理する施術であっても、その種類には様々なものがある為、自分に合った方式のものを選ぶことで、より満足度の高い脱毛を行うことができます。

 

アレキサンドライトレーザー方式は、レーザー脱毛の種類の中でも代表的なもので、メラニン色素への反応が優れている点が大きな特徴となっています。

 

数ある方式の中でも照射範囲が広い点がメリットで、施術時間を短縮することができる為、広範囲の全身脱毛に適している方式ですが、美肌効果も期待できるので、肌の悩みを抱えている人にもおすすめです。

 

アレキサンドライトレーザー方式はメラニン色素への反応が優れている為、万が一皮膚にメラニンが沈着していた場合の安全性が心配されがちですが、アレキサンドライトレーザーは表皮への影響を抑えて毛根のメラニンを燃焼させることができるので、安全性にも優れています。

 

従来、産毛への効果がデメリットであったアレキサンドライトレーザー方式ですが、現在では色素の薄い毛にも効果がある機種もあるので、医療機関選びの際には確認しましょう。